事業紹介 エネルギー事業

灰テックビーズとは

灰テックビーズとは、石炭火力発電所で副産される石炭灰(フライアッシュ)に、水とセメント、消石灰を混合・造粒して製造する人工地盤材料です。

【特徴】
・軽量かつ保水性に優れている
・地盤沈下への影響が少ない。
・軟弱地盤でも施工可能。
・草木が生えにくい。

灰テックビーズ製造プラント

灰テックビーズ 製品の品質

東洋電化工業の灰テックビーズは、砂質土に比べて軽量、かつ吸収性が大きく、様々な用途で活躍します。(土壌溶出試験の基準値に対して適合しています。)

試験項目 単位 試験結果
密度・吸水率試験 表乾密度 g/cm³ 1.519
絶乾密度 g/cm³ 0.939
吸水率 % 61.71
土粒子の密度 g/cm³ 2.324
自然含水比 % 29.0
突固め(A-b) 最大乾燥密度 g/cm³ 1.008
最適含水比 % 48.6
三軸圧縮試験(CD) 粘着力 kN/m² 4.69
摩擦角 37.85
灰テックビーズ【灰テックビーズ】

灰テックビーズの使用用途

  • 盛土材、裏込材、埋戻材、河川築堤材、土地造成材、路体・路床材等の人工地盤材料
  • 管路敷設工事等の再生砂
  • 軽量かつ保守性に優れているため、屋上緑化の緑化ブロック等の製作材料
  • 多孔質であるため、漁礁・藻礁ブロック等の製作材料

灰テックビーズとは

  • 高知県リサイクル製品認定(認定番号:第79号)
    また、灰テックビーズは技術保有会社の四国電力株式会社により、下記の公的評価を受けています。
  • 財団法人土木研究センターの建設技術審査証明を取得(建技審証:第0414号)
  • 国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)の事前評価済(登録番号:SK-050013-V)
  • 徳島県リサイクル製品認定(認定番号:第18号)
  • 製造方法および再利用方法などに関する特許(特許第 4965065 号)

PAGE TOP

Copyright @ Toyo Denka Kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.