会社情報

会社沿革

大正 8年 土佐電化工業株式会社を創立
フェロクロムの試験製造を開始
昭和 17年 カーバイド用1,800KVA電気炉(1号炉)新設
31年 東亞合成化学工業株式会社(現東亞合成株式会社)と提携、
現社名に改称、事業規模拡大
32年 合金鉄用5,000KVA(5号炉)、カーバイド用13,000KVA(6号炉)
電気炉新設
35年 カーバイド用6号炉、15,000KVAに改造
36年 カーバイド用18,000KVA電気炉(7号炉)
生石灰焼成炉2基新設
40年 カーバイド、合金鉄兼用12,000KVA電気炉(8号炉)増設
トヨパウダー(フェロアロイ加工品)製造開始
42年 飼料用リン酸カルシウム設備新設
合金鉄用7,500KVA電気炉(10号炉)新設
44年 蛇紋岩採石製粒工場新設
45年 フェロシリコン用40,000KVA電気炉(11号炉)新設
53年 鋳物用黒鉛球状化剤(特殊アロイ)の製造開始
56年 炭酸カルシウム設備新設
57年 リンカル・ペレット製造開始
63年 千葉流通センター稼働
平成 5年 北京事務所開設
7年 中国合弁会社「鎮江東豊特殊合金有限公司」設立
11年 コアードワイヤー製造開始
13年 シンガポール「東洋ハイモールドインターナショナル」設立
16年 新社屋完成
17年 上海事務所開設
ISO14001取得
中国合弁会社「西昌東洋良在特殊合金有限公司」設立
19年 東洋ケミカル株式会社と平成ポリマー株式会社が合併し、
「東洋平成ポリマー株式会社」誕生
21年 「株式会社東洋ビジネスソリューションズ」設立
「株式会社東洋電化テクノリサーチ」設立
22年 メタリックシリコン粉砕工場稼働
23年 灰テックビーズ製造設備稼働
26年 タイ「ハイモールド(タイランド)Ltd.」特殊合金鉄製造設備稼働
28年 本社工場内に津波避難施設を設置
特殊アロイ用2T高周波炉を一基増設

PAGE TOP

Copyright @ Toyo Denka Kogyo Co.,Ltd. All rights reserved.